本命の水素水関連銘柄

今、水素水が若い女性を中心に注目を集めている。週刊誌、雑誌、テレビ等各種メディアで取り上げられない日がないといえるほど水素水の一大ブームが到来している。このブームに伴い、多くの上場企業が水素水事業に参入してきており、これら企業の銘柄はを水素水関連銘柄と呼ばれている。

水素水関連銘柄が注目される理由

水素水関連銘柄02

なぜ今、水素水関連銘柄が注目されているのか、この点は水素水関連銘柄を紹介する上で必要不可欠な知識なので押さえておこう。

水素水の3つの効能

水素水が注目されている要因として、次の3つの効能が挙げられる。
①活性酸素の除去、②老化防止、③腸内環境を整える

活性酸素の除去

水素水が注目されている最大の要因といえる。活性酸素は毒性が強く、体内の細胞を酸化させる事で老化をはじめとした、様々な病気などを引き起こす原因といわれてます。この活性酸素は呼吸によって体内に取り入れられた酸素のうち使われなかった2~3%が活性酸素として体内に留まる事からどうしても取り入れざるを得ないのです。

老化防止

水素水には悪玉活性酸素を除去する働きがあるといわれており、この悪玉活性酸素を除去する事で細胞が若返るので老化防止に繋がると言われてます。

腸内環境を整える

水素水を体内に吸収する事で細胞も潤い、腸内環境を整える働きがある事も大きな効果と言えるでしょう。排出がスムーズに行われると自然と体全体がデトックスされ、肌が綺麗になります。

水素水の市場規模と水素水関連銘柄

水素水関連銘柄03

2014年3月の『健康産業新聞』では、2015年度の水素関連商材の市場規模は約274億円となり、前年比3割増と急伸したと報じられたことから、今後の更なる市場拡大が想定される。最近ではフィリピンやマレーシアといった東南アジアを中心にカナダ、ロシア等の海外でも水素水が注目されており、この点も市場拡大に大きく貢献するといえよう。

水素水関連銘柄の本命銘柄

 <6788>日本トリム

日本トリムは、電解水素水を生成する整水器で国内首位の水素水関連銘柄だ。
同社が製造、販売する整水器は医薬品医療機器等法において胃腸症状改善の効果、効能が認められていることから家庭用医療機器として承認されている。飲用水生成器では唯一効果、効能が認められている機器であり、需要増加の恩恵を大きく受けることから同社が水素水関連銘柄の本命銘柄と言えます。

<9766>コナミ

コナミは、スポーツ施設の提供で有名な水素水関連銘柄だ。
同社のスポーツ施設でH2会員になると水素水が飲み放題になるというサービスを始めており、見逃せない銘柄といえるだろう。

<3286>トラストホールディングス

トラストホールディングスは、九州から各地に展開する駐車場トラストパークの運営や不動産事業、水素水販売を手がける水素水関連銘柄だ。
同社のグループ会社にトラストウォーターがあり、この会社で高濃度水素水を販売しているため、買いが入りやすい銘柄といえるだろう。

<3286>東光高岳

東光高岳は、電力プラントや電力機器事業などを展開する水素水関連銘柄だ。
同社も水素水に関連した事業を持っており、その中で水素水生成器の製造、販売を行っているため注目していきたい。

<6753>シャープ

シャープは、液晶、太陽電池など電子部品を手がける水素水関連銘柄だ。
あまり知られてはいないが、同社も電解水素水生成器を製造、販売しているため、一部の投資家の間で注目されている。

<2593>伊藤園

伊藤園は、緑茶飲料「お~いお茶」など飲料製品を製造販売で有名な水素水関連銘柄だ。
同社も2016年4月11日より水素水の販売を開始しており、業界トップクラスの水素濃度を誇る事や水素を充填する方法で特許を取得している事から見逃せない銘柄といえるだろう。

ところで、あなたは株投資でこう思ったことはないだろうか?

「もう少し待てばもっと上がるかも…」

「もう少し待てば反発するかも…」

「さっき損切りしておけば…」

「さっき利食いしておけば…」

自分の売買ルールに忠実にやろうとしても、「このルールでいいのか?!」なんて自問自答することもあると思う。

もしあなたが自分のルールに疑問を持ったりしたことあるなら、一度プロの投資顧問を利用してみるのがオススメだ。

ズバリ理由付きで推奨銘柄を教えてくれる。プロの思考回路を勉強できるし、なによりやっぱり情報が早いからなのか当たるケースも多い。時にはストップ高銘柄もあるほど。

個人的には、無料でかなり活用できるコチラがおすすめ。

グラーツ投資顧問って知ってるか?

実績に関して半信半疑だったが、試しに、グラーツ投資顧問の推奨銘柄免疫生物研究所<4570>を6月26日(水)に638円で買ってみた結果、、7月2日(火)に848円まで上昇。プラス32.9%とまずまずの利益だ。一時的にプラス34.4%以上上昇したのだが、利益確定のタイミングが遅れてしまった(くぅぅぅーーー!!!)。

今後は俺もグラーツ投資顧問から情報をとっていくつもりだ。

まずは、無料メール登録から初めてみるのをおすすめする。

今すぐ下のバナーをクリックして、勝利をつかもう!!

 

《追伸》

ここまで読んでくれたあなたのために、耳寄りな情報をシェアしておく。

スナップ投資顧問って知ってるか?

この投資顧問はあなどれないぞ。グラーツ投資顧問一筋の俺も心が揺れた。

スナップ投資顧問の代表有宗による過去40年分のデータによる解析力と選定眼でベストな投資アドバイスをしてくれる。相場の千里眼と呼ばれる程の非常に信頼できる投資顧問だ。

ここだけの話、この投資顧問が推奨する銘柄情報はかなりいいぞ。

俺が目をつけていたフルッタフルッタ<2586>スナップ投資顧問も5月29日に紹介していたから、「ほぉ、なかなかやるな」と思って、432円で買ってみた。すると、6月6日には768円まで急騰プラス78%の、利益だ。まぁ、フルッタフルッタ<2586>は俺の注目銘柄だから利益が出たのは当然といえば当然なのだが、かなり経験値の高いアナリストスナップ投資顧問の中にいるとみた。

今後この投資顧問の情報はマメにチェックしていくつもりだ。グラーツ投資顧問と両方から情報を取っておけば他の投資顧問から登録する必要はないだろう。サービス内容はグラーツ投資顧問と同じで、まずは、無料メール登録から初めてみるのをおすすめする。無料推奨銘柄をもらえるぞ

今すぐバナーをクリックして、プロ推奨銘柄で利益をゲットしよう!