今仕込んでおくべき、変なホテル関連銘柄

変なホテル関連銘柄03

変なホテルって知ってるか?

変なホテルとは、ハウステンボスが手掛けるロボットを多数使ったホテルだ。このホテルでハウステンボスは世界一生産性の高いホテルを目標とし、その先進技術や仕組みから国内だけでなく海外からも関心が寄せられている。

変なホテルに導入されたロボットやホテル運営に関わるシステム等を提供している上場企業は、変なホテル関連銘柄と呼ばれており、情報通な投資家の間ではキーワードになりつつある。ハウステンボスが変なホテルを全国展開することを発表したことに伴い、変なホテル関連銘柄が受けるインパクトは大きいと想定され、注目を集めているのだ。

そこで今回は、注目の変なホテル関連銘柄を紹介する。

変なホテル関連銘柄のニュース

まず、変なホテルの概要を紹介した上で、変なホテル関連銘柄が受ける恩恵、そして全国展開に関する新着情報をシェアする。

変なホテルとは

変わり続けることを約束するホテル、これが変なホテルのコンセプトだ。
「変」は「変化」の意味であって単に「変わっている」ことを売りにしているわけではない。

変なホテルは、フロントでは多言語対応のロボットたちがチェックイン・チェックアウトの手続きを行い、クロークではロボットアームが荷物を預かり、手荷物はポーターロボットがお部屋(A棟のみ)まで運ぶことで、利用者のワクワクと居心地の良さを追求している。主要な接客業務を先進技術が担うという常識を超えたサービスに違和感を感じる利用者もいる一方で、チェックアウトする頃には、どこか温かみを感じるロボットたちとの楽しいひとときに、心をくすぐられている利用者は多いと聞く。 

変なホテル関連銘柄が受ける恩恵

変なホテル関連銘柄02

『ハウステンボス(HTB、長崎県佐世保市)はロボットを多数使った「変なホテル」を全国展開するため、来年にもホテル事業を行う新会社を設立する。まずは中京圏と首都圏に建設する計画で、以降はノウハウ提供から建設まで様々な形態で展開する。昨年始めたエネルギー事業に加え、ホテル事業を新たなグループの柱にする。

国内は2020年の東京五輪に向けインバウンド(訪日外国人客)が増える見込み。フロントのロボットが日英中韓の4カ国語に対応する変なホテルは、従業員教育などの手間が省けインバウンド対応がしやすい。

変なホテルは昨年7月に開業。沢田秀雄社長が「1年は様子を見るが、お客さんの評判はいい。3つの形態を想定している」ことを明らかにした。フロント業務などのシステムを提供してロイヤルティーを得る場合と、運営まで請け負うケース、ホテル建設から手掛ける場合。ロボットを活用できるよう、既存ホテルの改造も提案する。

愛知と千葉で、1、2年後に1つずつホテルを開業する予定。中京圏は子会社のラグーナテンボス(愛知県蒲郡市)内、首都圏では親会社のエイチ・アイ・エス(HIS)が計画している千葉・舞浜のホテルなどが候補に挙がっている。その後に外部から仕事を受注する。

昨夏、開業した変なホテルの1期棟は1年がたち大きな問題がなく、3月に開業した2期棟も順調で稼働率も高い。ロボット以外でも輻(ふく)射熱を利用する冷暖房(1期棟)や、直交集成板(CLT)を使った木造建築(2期棟)など新しい空調や建築方法を採用しており、宿泊客の声や省エネ、省人効果を確認中だ。

すでに国内外から引き合いが来ているという。事業展開に備えて、フロント業務などをロボットがこなすホテル運営について特許を出願した。

沢田社長は「世界一生産性の高いホテルを目指す」としており、パーク内のホテルを改良しながら、事業化に踏み切る。』

※日経電子版より引用

このように海外からの引き合いも来ている事に加えこの全国展開が成功すればホテル業界に同社のシステムが導入される可能性もあるため、です。また変なホテル関連銘柄の中でも、業種別時価総額の順位が低い小さい企業が多く、変なホテルの快進撃によって業績への影響が大きくなることが予想される。

変なホテル2号棟オープンで関連銘柄に期待

変なホテル関連銘柄04

ハウステンボスは、変なホテルの2号棟を、千葉県浦安市に2017年3月下旬にオープン予定と発表した。
変なホテル2号棟は、東京ディズニーリゾートの最寄駅であるJR舞浜駅から徒歩圏内の立地で、ハウステンボス以外の場所で「変なホテル」として開業する初めてのホテルとなる。ハウステンボス以外の場所で得られる新たな運営ノウハウを、3号棟以降の国内外での展開に活かそうとしており、この2号棟が全国展開の足がかりになれば、変なホテル関連銘柄の株価上昇がいよいよ現実味を帯びてくる。

注目の変なホテル関連銘柄

変なホテル関連銘柄01

それでh注目の変なホテル関連銘柄を紹介する。

<3264>アスコット

アスコットは、東京を中心に分譲マンションのアスコットパーク、賃貸マンションOZIOシリーズなどを提供する変なホテル関連銘柄だ。
同社は、ハウステンボスのスマートホテル開発を契約している実績があることから信頼性がある会社だ。業種別時価総額の順位も低く、値動きが軽いことから、今回の報道で買いを集めやすい。

<9603>HIS

HISは、海外旅行事業が主力の変なホテル関連銘柄だ。
同社は、変なホテルを手掛けるハウステンボス社の親会社であることから、変なホテル関連銘柄の中心的なポジションに位置し、決して見逃すことができない銘柄だ。

<2173>博展

博展は、博覧会や展示会等を企画・設営・運営する変なホテル関連銘柄だ。
同社は、関連会社であるタケロボが変なホテルにロボットの『ロボコット』、『サッチャン』を導入しており、変なホテルが今後有名になっていくことによって、タケロボの受注増が期待できる。

<2468>フュートレック

フュートレックは、音声認識技術に強みを持つ変なホテル関連銘柄だ。
同社の音声認識技術vGateは変なホテルのロボットレストランに採用されているタピアに採用されており、このタピアはロボットレストランのコア技術と言われている。ロボットレストランは変なホテルの中でも中核のポジションであるだけに、フュートレックは、変なホテル関連銘柄を語る上で外すことができない銘柄といえるだろう。

<8704>トレイダーズHD

トレイダーズHDは、子会社トレイダーズ証券を通じて外国為替取引事業・証券取引事業を展開する変なホテル関連銘柄だ。
同社は、指紋認証システムを手掛けるリキッド社と資本業務提携を結んでいることから、このリキッドは指紋認証技術を活用し本人認証するデジタル通貨『変な通貨』を園内に導入している実績がある。

ところで、あなたは株投資でこう思ったことはないだろうか?

ところで、あなたは株投資でこう思ったことはないだろうか?

「もう少し待てばもっと上がるかも…」
「もう少し待てば反発するかも…」
「さっき損切りしておけば…」
「さっき利食いしておけば…」

自分の売買ルールに忠実にやろうとしても、「このルールでいいのか?!」なんて自問自答することもあると思う。

もしあなたが自分のルールに疑問を持ったりしたことあるなら、一度プロの投資顧問を利用してみるのがオススメだ。

ズバリ理由付きで推奨銘柄を教えてくれる。プロの思考回路を勉強できるし、なによりやっぱり情報が早いからなのか当たるケースも多い。時にはストップ高銘柄もあるほど。

個人的には、無料でかなり活用できるコチラがおすすめ。

FIP投資顧問>>

株式投資をやっているあなたなら「投資の福の神 藤本誠之」をご存じかと思う。
その藤本氏とタッグを組んだ投資顧問がFIP投資顧問だ。

サービス名は株プロフェットといって、藤本氏の予想銘柄だけでなく、藤本氏のコラムも読むことができ、FIP投資顧問の出し惜しみのない姿勢が分かる。銘柄情報には特に期待できる。

しかも、FIP投資顧問は、藤本氏がレギュラー出演・ホストを務めるラジオNIKKEI「この企業に注目!相場の福の神」 のスポンサーに入っていることから、藤本氏と強いつながりがあることがわかるだろう。無料メール登録するだけで、藤本氏の予想銘柄もいち早くチェックできるのは、株プロフェットだけだ。

詳しい個別銘柄情報関連銘柄専門的な材料に特化した情報を無料でもメール配信している。面倒な作業は一切不要で、登録フォームに自分のメールアドレスを入力すると10秒ほどで情報が届くという非常に便利なサービスだ。無料で登録できて、情報に納得いかなければ即時退会もできるから、リスクは一切ない。

自分の売買ルールに自信がない方は、今すぐバナーをクリックして、藤本氏の想銘柄で利益をゲットしよう!

 

株プロフェット

 

《追伸》

ここまで読んでくれたあなたのために、耳寄りな情報をシェアしておく。

ここ最近登場した新進気鋭の投資顧問なのだが、トリプルエー投資顧問って知っているか?

この投資顧問はあなどれないぞ。FIP投資顧問一筋の俺も心が揺れた。

創刊50年の投資専門誌・株主手帳への記事掲載実績(2015年11月)もあって、非常に信頼できる投資顧問だ。

ここだけの話、この投資顧問が推奨する銘柄情報はかなりいいぞ。

俺が目をつけているアドウェイズ<2489>トリプルエーも3月15日に紹介していたから、「ほぉ、なかなかやるな」と思って、667円で買ってみた。すると、3月24日には870円まで急騰プラス30.4%の利益だ。まぁ、アドウェイズ<2489>は俺の注目銘柄だから利益が出たのは当然といえば当然なのだが、かなり経験値の高いアナリストトリプルエーの中にいるとみた。

今後この投資顧問の情報はマメにチェックしていくつもりだ。トリプルエー投資顧問FIP投資顧問との両方から情報を取っておけば他の投資顧問から登録する必要はないだろう。サービス内容はFIP投資顧問と同じで、まずは、無料メール登録から初めてみるのをおすすめする。無料推奨銘柄を3つもらえるぞ

今すぐバナーをクリックして、プロ推奨銘柄で利益をゲットしよう!

 

WS000052

 

《Re:追伸》

おっと、肝心なことを言い忘れていた!(汗)

実は、FIP投資顧問トリプルエー投資顧問に匹敵する投資顧問を見つけたのだ。

最強!!株トレード投資顧問って知ってるか?

実績に関して半信半疑だったが、試しに、最強!!株トレード投資顧問の推奨銘柄イトクロ<6049>4月1日(金)2984円で買ってみた結果、、4月4日(月)に3245円まで上昇。プラス8.75%とまずまずの利益だ。一時的にプラス10%以上上昇したのだが、利益確定のタイミングが遅れてしまった(くぅぅぅーーー!!!)。

今後は俺も最強!!株トレード投資顧問から情報をとっていくつもりだ。サービス内容はFIP投資顧問トリプルエー投資顧問と同じで、まずは、無料メール登録から初めてみるのをおすすめする。

今すぐ下のバナーをクリックして、勝利をつかもう!!

 

最強株トレード!!投資顧問


《Re:Re:追伸》

最後まで記事を読んでくれたあなたに、とっておきの情報をシェアする。これが本当に最後だ笑

あすなろ投資顧問って知ってるか?

このあすなろ投資顧問だが、これまで紹介してたFIP投資顧問トリプルエー投資顧問最強!!株トレード投資顧問でアピールしていない情報が俺の心を鷲掴みした。その情報をあなたにもシェアしておく。

設立11年目の信頼感
信頼感が命の投資顧問だからこそ、11年もの長期間存続できているということは、それだけお客様の信頼と支持を得てきているってことだな。

無料プレセントのボリューム
あすなろ投資顧問は、他の投資顧問と比べて無料プレゼントのボリュームがエグい。。なんと有料級の推奨銘柄5個無料でプレゼントするというのだ!ひとまずメール登録して損するリスクは皆無といって良いだろう。

まずは、無料メール登録から初めてみるのをおすすめする。

今すぐ下のバナーをクリックして、5個の推奨銘柄をゲットしよう!

 

あすなろ投資顧問

 

今回も最後まで記事を読んでくださりありがとうございます。

 

記事のコメントをもらえると元気が出るブッダより