金融庁が成敗?!投資助言サイトを虚偽告知で運営3社処分

2016年12月17日、毎日新聞から投資顧問の虚偽告知で運営3社処分といあってはならない不正がニュースになった。
そこで、今回は投資顧問のことを説明していこう。

投資顧問とは

投資顧問04

平成19年9月30日に施行された金融商品取引法制の下で、投資顧問業は、金融商品取引法に基づき財務局へ登録された金融商品取引業者のことを指す。
これは、大臣の認可を受け、アドバイスを行う事が出来る会社の事を言う。
投資のアドバイスを行ってもらうには、しっかりと登録投資顧問会社以上の認可を受けている会社の情報を参考にしていこう。
主に、株券や債券などの有価証券投資に関し,投資家の人に対しておすすめの銘柄情報や、継続的な情報提供や売り買いの助言をするアドバイスをする業者のことをいう。

”投資助言業務 :お客様との間で締結した投資顧問(助言)契約に基づいて、有価証券など金融商品への投資判断について、お客様に助言を行う。投資判断はお客様自身が行う。
代理・媒介業務 :お客様と投資運用業者との投資一任契約または投資助言業者との投資顧問(助言)契約の締結の代理・媒介を行う。”  (一般社団法人日本投資顧問業協会から抜粋)

投資顧問のメリット

投資顧問のメリットは、根拠を持った株価予想をするものなので、上昇するのならばこのような感じで、逆に、下落をしてしまった場合も想定している為、アドバイスをもらうことができる。結果、どちらになっても、アドバイスをもらうことができるので、リスクを抑えた投資をすることができるようになっているのだ。

投資顧問のデメリット

リスクの高い商品は、情報料も高くなる。しかし一方で、高リスクであることをきちんと説明しなかったり、販売が優先となることがあるようだ。
個人投資家が、リスクの高い商品に手をだす場合は、きをつけたほうが良さそうだ。

怪しい投資顧問

投資顧問03

代表的な二つを紹介しよう。
無許可営業と誇大広告だ。

無許可営業とは

投資顧問会社は、金融庁へきちんと申請を出し許可を得ていなければならない。もし申請していなければ、もちろん、助言業は行ってはいけない。
それにも関わらず、無許可営業をしている投資顧問サイトは実際多い。
また、いつサイトが閉鎖しても大丈夫なよう備えているので、危険は多い。利用していただけなのに、何かしらの巻き添えをくらってしまうこともある。利用時には、認可を受けているか確認した方が賢明だろう。

誇大広告とは

巧妙に「有益」をうたい、誤解させて、高額な料金で銘柄を販売したりする。どの商売も誤解をさせて契約させることはよいはずがない。
断定的なワードを使って契約をさせようとしている投資顧問サイトは悪徳商法かもしれない。
投資には、多くの情報が必要となるが、その時、本当にそれが有益な情報なのか、確認することが大切だ。

ブッダが投資顧問を選ぶときに重視していることは、極めてシンプルだ。
信頼性のある情報を送ってくるかどうがかだ。

煽ってきたり、根拠のない情報を送ってくる投資顧問からは情報をとってはいけない。そんな怪しい情報を送ってくるメルマガとってるなら解除した方がいいぞ。

広告や勧誘にうそ・誇張がないかどうか、成功を断定するような文言があるかどうか。断定している投資顧問は要注意だ。

サポート体制はどこまでか確認しておこう。株式投資に100%は有りません。投資顧問会社が勧めた銘柄が下がる起こる。その時、どのタイミングでロスカットするかを助言してくれる投資顧問がよい。また、電話サポートがあるか、チェックしておいたほうがいいだろう。サイトで確認しておくことだ。

ブッダオススメの投資顧問

投資顧問02

ところで、あなたは株投資でこう思ったことはないだろうか?

「もう少し待てばもっと上がるかも…」

「もう少し待てば反発するかも…」

「さっき損切りしておけば…」

「さっき利食いしておけば…」

自分の売買ルールに忠実にやろうとしても、「このルールでいいのか?!」なんて自問自答することもあると思う。

もしあなたが自分のルールに疑問を持ったりしたことあるなら、一度プロの投資顧問を利用してみるのがオススメだ。

ズバリ理由付きで推奨銘柄を教えてくれる。プロの思考回路を勉強できるし、なによりやっぱり情報が早いからなのか当たるケースも多い。時にはストップ高銘柄もあるほど。

個人的には、無料でかなり活用できるコチラがおすすめ。

グラーツ投資顧問って知ってるか?

実績に関して半信半疑だったが、試しに、グラーツ投資顧問の推奨銘柄免疫生物研究所<4570>を6月26日(水)に638円で買ってみた結果、、7月2日(火)に848円まで上昇。プラス32.9%とまずまずの利益だ。一時的にプラス34.4%以上上昇したのだが、利益確定のタイミングが遅れてしまった(くぅぅぅーーー!!!)。

今後は俺もグラーツ投資顧問から情報をとっていくつもりだ。

まずは、無料メール登録から初めてみるのをおすすめする。

今すぐ下のバナーをクリックして、勝利をつかもう!!

 

《追伸》

ここまで読んでくれたあなたのために、耳寄りな情報をシェアしておく。

スナップ投資顧問って知ってるか?

この投資顧問はあなどれないぞ。グラーツ投資顧問一筋の俺も心が揺れた。

スナップ投資顧問の代表有宗による過去40年分のデータによる解析力と選定眼でベストな投資アドバイスをしてくれる。相場の千里眼と呼ばれる程の非常に信頼できる投資顧問だ。

ここだけの話、この投資顧問が推奨する銘柄情報はかなりいいぞ。

俺が目をつけていたフルッタフルッタ<2586>スナップ投資顧問も5月29日に紹介していたから、「ほぉ、なかなかやるな」と思って、432円で買ってみた。すると、6月6日には768円まで急騰プラス78%の、利益だ。まぁ、フルッタフルッタ<2586>は俺の注目銘柄だから利益が出たのは当然といえば当然なのだが、かなり経験値の高いアナリストスナップ投資顧問の中にいるとみた。

今後この投資顧問の情報はマメにチェックしていくつもりだ。グラーツ投資顧問と両方から情報を取っておけば他の投資顧問から登録する必要はないだろう。サービス内容はグラーツ投資顧問と同じで、まずは、無料メール登録から初めてみるのをおすすめする。無料推奨銘柄をもらえるぞ

今すぐバナーをクリックして、プロ推奨銘柄で利益をゲットしよう!